東京多摩霊園 東京都町田市の霊園・お墓(公園墓地)
都内・神奈川からのアクセス良好

メニュー
お問い合わせ・資料請求・見学予約はこちら
042-736-3111アクセス
営業時間 夏 9:00~18:00 冬 9:00~17:00 (水曜定休)
※詳しくは霊園概要をご覧下さい

よくある質問

民営霊園と公営霊園ではどちらがいいの?

お客様の選ぶポイントによって違います。どのポイントを優先するかで選びましょう。

どちらがいいと明言できるものではありません。皆様の選ぶ基準があると思いますので、優先順位をつけて判断いただくのがよろしいかと思います。

民営墓地には宗旨宗派が自由の公園墓地と一般的には宗派が制限される寺院墓地があります。公営墓地は多磨霊園や青山霊園、川崎市営墓地のような地域住民のために地方自治体が用意している墓地です。それぞれに特徴(長所・短所)がありますので、よく検討してみてください。

 民営墓地

  ・公園墓地(東京多摩霊園はここにあたります)

  長所 〇宗旨宗派が自由

     〇環境整備・維持管理がしっかりしている

     〇いつでも区画を先着順で選べる

     〇希望に合った仕様の墓所を選べる

     〇一般的に墓所使用料が安い

     〇一般的に設備(法要室・会食室・休憩所)が整っている

     〇法要等の手続きが事務所で簡潔に行える

     〇各種費用が明確にされている

     〇使用規則・細則等が制定されている

  短所 〇規模が大きいため駅から離れている

     〇公営に比べ管理料は高め

     〇規模の大きさ、経営主体によっては経営が悪化することも

     〇石材を販売するためだけの霊園もある

 

 ・寺院墓地

  長所 〇町中にあることが多く、駅から近いことが多い

     〇住職に直接仏事の相談ができる

     〇手厚い供養を受けられる

  短所 〇檀家になるため入檀料が必要

     〇改宗してお寺の法要の作法に従う必要もある

     〇布施や心づけ等なにかと出費がかさむ

     〇墓所は狭く、墓所使用料は高い

     〇盆・彼岸・その他の行事の参加が義務になることもある

     〇将来お子様お孫様への負担もさらに大きくなる

     〇使用規則等が明確にならないことが多い

     〇直系男子以外では承継できないことも、出るときは退檀料も必要

 

公営墓地

  長所 〇管理料が安い

     〇自治体が運営するため安心

     〇比較的に大規模で緑が多い

  短所 〇限られた期間での募集で高い抽選倍率となる

     〇生前申し込みができない、もしくは限られた募集である

     〇応募資格に制限があり、当選後の厳密な審査で失効することも

     〇区画面積は希望できるが、区画を選ぶことはできない

     〇一般的に民営より墓所使用料が高い

     〇環境整備・維持管理はほとんどされない

     〇お参り(水場・手桶)・法要等の設備は最小限のもの

     〇法要手配は自分たちで準備する必要がある

      

様々な視点からお選びいただくことが重要です。ぜひ霊園で説明を受けて、アドバイスをしてもらうことをおすすめします。

東京多摩霊園では皆様のお墓選びの不安となる「経営面の不安」を「経営面の安心」に変えるため、毎年会計監査を行い、財務内容を使用者様に開示しております。経営主体が皆様の管理料をどのように運用しているか見ていただけますので、きっとご安心いただけます。

 

ページ最上部へ